紅茶キノコ(KOMBUCHA)でダイエットしてみませんか?

紅茶キノコ(KOMBUCHA)でダイエットしてみませんか?

ちまたでブームになっている紅茶キノコ(KOMBUCHAともいいます)がダイエットにとても効果があると言われていますが、紅茶キノコとは何か・どのような効果があるのでしょうか。

 

紅茶キノコ(KOMBUCHA)は、砂糖を入れた紅茶などに菌(酢酸菌や酵母菌など)を加えて一定期間寝かせて発酵させた飲み物の事です。含まれている菌の種類が豊富なので、便秘解消や冷え性改善などの効果があります。これらを改善させることは新陳代謝上昇や腸を整える効果に繋がります。
つまり身体の内部を美しくする事によって外部に効果が出る、痩身や美肌など良いことづくしの結果を得られる美容・健康共に期待できる優れものの食材なのです。カロリーが低い事もダイエットの手助けになります。

 

とは言え、ただ紅茶キノコだけを摂取すれば痩せる訳ではありません。直接痩せるのではなくダイエットのサポートと考えるべきです。新陳代謝が良くなる事を利用してスポーツをしたり、一日の内一食(できれば夕飯がベスト)を紅茶キノコを使ったメニューに置き換える事をオススメします。

 

通常食と置き換えする場合はヨーグルトやナタデココや炭酸水に混ぜて満腹感を増したり、ジュースやお湯に混ぜて飲みやすくするなどの工夫をして、美味しく手軽に継続することが大切です。